2006年03月15日

あまり役に立たない用語解説。

[交易関連]
  1. 姫交易
    商人がNPCやMobを全て護衛に任せ、荷馬・らくだに乗りっぱなしで交易すること。
    お姫様のように守られて交易すると言う意味半分、お姫様のように高飛車で働かないと言う意味半分(?!)



  2. サル交易
    ☆1で(多☆でも良いけれど…)飽きるまでひたすら交易し続けること。
    サルのように飽きもせず同じことを繰り返す、と言う意味で命名。
    (8/05 追記)



  3. ドキドキルート
    敦煌←→長安の際に、その名の通り(?)土鬼峡谷を抜けるルートのこと。
    土鬼土鬼ルート…?


  4. 逝け逝けルート
     敦煌←→和田の際に、死の峡谷を抜けるルート。

  5. 上記どちらのルートも命名は、jyuriさん。





[人物]
  1. 飼い主
    ぴよめのリアルでのダンナのこと。三食・昼寝・ネット付生活を与えてくれる有難ーいお方です。
    彼は現在Silkはやっていませんが、我が家では飼い主と私のPCが同じラックに並べて設置されているので、時々隣席からSilkをやっている私のモニタを覗き込んでいます。はい、覗かれてます・・・すいません(^^;





突然ですが「初めてこのBlogを読んだ人が、数日分読んでも意味がわからないかも…」と気づいた単語を数点解説してみました。
そのうち増えるかもしれません。
忘れられて放置されるかもしれません(…何せトリ頭ですから)。

posted by ぴよめ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おまけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/465634
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック