2005年12月15日

役に立たないマメ知識

みなさん、ご存知でした?
敦煌の町の城壁(城ではないか)って、階段登って上にいけるし、壁にめり込めるんですよ。

壁の中


普通に座れるし、モーションも出来るし、魔法も使えます。

壁の中2




めり込んでる人を下から見上げると、

見上げると…

ちゃんと見えます(笑)
posted by ぴよめ at 10:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 観光 〜敦煌〜

2005年12月30日

崖の上にお寺が…

ぴよめは鬼退治・馬退治から逃避して「黄河怪600匹倒」クエストへ出戻っているのですが(逆帰還書&経験値目当て)、おかげで日記に掲載し忘れていた素敵ポイントを思い出しました。

ここ。
崖の上にお寺
崖の上に建造物が。


頑張ってみたのだけれど、現地までは登れませんでした。
…というか登ろうとしてウロウロいるうちに酔ってあきらめました(^^;


3Dに強い方、探索好きな方、登頂を目指してみてはいかがでしょうか。
場所はこの辺です。
場所はこの辺です。

岩壁に埋め込まれた(切り出された?)仏像も多くてなかなか素敵。
リアルでもシルクロード沿いにこんな場所があるんだろうね、きっと。
いつか見てみたいなぁ。
posted by ぴよめ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 〜敦煌〜

2006年01月13日

土鬼の詰所?

土鬼の峡谷で上を見上げると、そこかしこにこんな風景が。

土鬼の渓谷にて

景色良さそうだよね。
上ってみたいなぁ。
posted by ぴよめ at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 〜敦煌〜

オアシス観光

土鬼呪術師狩り中に三十路に突入したサエラ嬢と「オアシス」見物行ってきました。
三十路記念に三十路以上専用馬にまたがりパカラッパカラッと行きましたるその先にあったのは・・・

オアシス〜
キレイな水たまり(水たまりゆーな!)

なーんもないし意外と小さいけれど、のどかできれいな場所です。
オアシス内には敵は沸かないらしく、周囲で狩りをする人が時々ここに来ては沈んでいました。
えぇ、休むんじゃなく沈んでます。

オアシスはけっこう深い

けっこう深いの。
デカキョンシーでも座ると沈みましたよ。

斬り込み隊長サエラ嬢は当然のごとく側に咲いている花に斬りかかっておりました。気づいた時には斬り終わってた。相変わらずですな、隊長…。

私も挑戦しましたが、和田に咲いてた花と外見はそっくりだけれど、遠隔攻撃が曲者なだけでLv30あればけっこう余裕で戦えました。


でも、いっぱいいっぱいで画像ありません(ぉ
posted by ぴよめ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 〜敦煌〜

2006年01月21日

死の峡谷

タコの足のような不気味な物体がうにょうにょ動いてます。
最初何かのジャイアントかと思った・・・。

死の峡谷入り口

斬りこみ隊長サエラ嬢も、初めて見た時は斬れるのかと思ったそうです(笑)。
posted by ぴよめ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 〜敦煌〜

2006年01月29日

こんなところに埋まってる

刑天地帯のとある水溜りのフチにこんなものが。

頭だけ。

首までずっぽり埋まってしまって可哀想に・・・ちゃんと供養してあげなくていいのかしら。
posted by ぴよめ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 〜敦煌〜

2006年04月15日

石窟見物

ボーっと敦煌の街で立っていた時のこと。
yottu氏が石窟に行ってみると言うので、ちょうど敦煌にいるし、と入り口までついて行ってみました。

入り口までの道中も多少怖いものが出るのかと思いきや、火薬土鬼がポコポコと爆弾投げてくる程度で、とっても平和。


着いてみたらなかなか立派な建造物でした。

入り口遠景

SS左奥にある建物から入るようになっています。


何となくアヤシゲな穴蔵へと入っていくイメージがあったのですが、考えてみれば「洞窟」じゃなくて「石窟」ですもんね^^;
でも、Mapのこの↓絵も悪いと思うのよ?(笑)
Map

おかげでずっと入り口がこんな雰囲気なのだと思ってましたよ。




見かけ上の扉はあるのですが、扉をくぐるわけではなくテレポーターに乗って中に入ります。

消え行くyottu氏



Lv50以上限定なので、ぴよりーなで乗っても当然ながら入れませんでした。

一応乗ってみた


ぴよめLv50まで中はお預けですね。
でも、ぴよめが内部をレポート出来る頃には、周囲の友人はそんなもの必要無いくらいバリバリ行きまくってるんだろうな〜(笑)。
posted by ぴよめ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 〜敦煌〜

2006年05月11日

石窟見学ツアー

逝きまくる覚悟を決めて教官様に
「50なったので石窟連れて行ってください!」
(逝く気満々!)

とお願いし

「よし。夜、面子が揃ったら行くぞ」
と了解を得ていたのですが、夜になったら黒キノコ団を始めてしまった夢屋Topトリオ。
あれれぇ?チキンの石窟デビューはぁ?(ノ_・、

0時を回ってもサッパリ行く気配がないので「なーんだ今日はお預けか…」と、しょんぼりして落ちようとしていたところを友人に誘われて、和田→敦煌 を姫交易し始めたチキン。

 そうしたらなんと死の渓谷に差し掛かったところで、前方から緑のタグを付けた 黄泉からの使者 …いやいや、黒装束を脱いだ夢屋トリオのお出迎えが@@
時間も遅いのに、なんとこれから石窟へと連れて行ってくれるというではありませんか。同行していた友人ともども護衛されながら超スピードで敦煌へとたどり着き、眠い眼をこすりつつ、石窟ツアー出発です。


*****

以下、情報サイトの地図を見つつ整理したSSと共に綴っていきますが、実のところ道はややこしいし何がなんやら良く判らなかったので間違いもあるかもしれません^^;

石窟ツアー日記
(すごーく長くなるので、覚悟を決めてクリック)

posted by ぴよめ at 19:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 観光 〜敦煌〜

2006年05月20日

石窟観光2

先日[夢屋]に移籍入隊したRaXXさん(以降らーさん)が50歳になり石窟デビュー観光ツアーが開催されました。

内功馬鹿のチキンも蘇生役として呼ばれたので、「蘇生が必要な時には自分も死んでそうだ…」と思いつつも、「あわよくば前回ツアー時に撮れなかった分を撮影してしまえ…」と調子の良いことを考えながら倉庫の復活巻物を取り出して参加しちゃいました。



中に入ると、引率の先生方は前回とは逆の道へと進んでいきます。

エントランス


左右違うと沸きの数が少々違うらしいですが基本は一緒みたい。
以下、簡単に今回追加で撮った写真だけ紹介。



前回撮り損なった、一番最初のお部屋、蟲。

蟲ー

チキンにはまだまだ名前表示が真っ赤っ赤です。



4Fに横たわっていた大きな像。

とっても大きいです

部屋のど真ん中まで行かせてもらって撮影してきました。
大きいよね〜



後ろに回るとこんな感じ
(チキンのように壁沿いに「ひぃぃ」と逃げ回ってるとこの姿しか見られません/笑)

裏から見た図


途中でG戦に後ろからチクッと参戦させてもらってみたので弓持ってます。
ずっと持ち歩くだけだったけど、やっと使えた…(笑)





らーさんはへっぽこチキンと違って、試しに斬りかかってみて死ぬことはあっても、チキンのようなフラフラ死はほとんど無い優秀なお方でした。
それでもチキン蘇生も多少はお役に立てたようでよかったです。


私自身もやっぱり死にはしましたが2回で済んだ上に、またアフターサービスつき。観光終了後、らーさん回復用とチキン回復用で共有PTを2つに分けてから、しばらく廊下に立たされんぼでした(笑)

スパルタなようで、こういうとこ優しいよね[夢屋]^^
(え?そもそもスパルタじゃなくみんな優しい??)


次に行くとしたら…自力デビューはまだまだ先だけれど、樹里姫のデビュー時についていけるかしら?
それまでに、もうちょい役に立てる蘇生馬鹿になっていたいなーと思うチキンなのでした。



引率の先生方、へっぽこ蘇生役を連れてってくれてありがとう〜^^
posted by ぴよめ at 11:46| Comment(2) | 観光 〜敦煌〜